2008年 05月 28日 ( 1 )
プリザーブドフラワーについて
b0134395_21255590.jpg


先日開院のお祝いにとご依頼されたブリザーブドフラワーのアレンジ。
ギャラリーのこちらのイメージでとのリクエストでした。

プリザーブドフラワーの場合は、
使用しているバラなどの花材が廃盤になっていなければ、
そして、私のところに、またお取引先に在庫さえあれば、
今まで製作したもののイメージと同じものが作れます。

ご予算によって、花器の大きさを変え
バラなどの本数を変えるという形で
お作りしています。

まだまだ生花よりもお値段が割高になってしまうので、
アレンジの仕上がりサイズも
小さくなってしまうのですが、
(だいたい1万円でラウンドの場合(四方見)
直径約20センチほどの仕上がりです。

小さいけれど、長く楽しめるから・・・仕方ないかな。

b0134395_21261650.jpg



****


b0134395_2126521.jpg

このアレンジにも使用した、ユーカリポプラス。
ブリザーブドフラワーとは思えない、とてもナチュラルな色味で仕上がっています。
同じ花材でお色でも、その時の色素の吸わせ方だったり、もとの花材の色の
違いだったりで、時期や季節によって、少しお色が違うものもあります。

私はそれも気に入ってます。
生花ではないけれど、やっぱり自然のものなんだって
思えるから・・・


****



素敵なインテリアのブログが見れます↓ 



ブログランキングに参加してみました。

[PR]
by cafe-bon-bone-bon | 2008-05-28 22:07 | プリザーブドフラワー